社長メッセージ

「日本一の接遇とオペレーション」をもって既存エリアの深耕と全国展開を本格化させてまいります。

ウチヤマグループは、当社及び連結子会社である株式会社さわやか倶楽部、株式会社ボナーの3社で構成され、グループ事業といたしましては、介護・カラオケ・飲食事業を中核事業とし、その他不動産事業などを営んでおります。
現在、当社を取り巻く経営環境は、人口減、国内経済の先行き不透明感の中で、個人消費の低迷などにより全体的に厳しい状況となっております。しかしながら、それぞれの生活者は、自分の好きなもの、自分の余暇を楽しむこと、期待を上回るものには出費しており、商品・サービスへの選択がより厳しくなってきているものと考えます。当社グループは、創業より「人の喜びを創造する」企業グループであり続けることを基礎理念に掲げ、介護施設、カラオケ・飲食店舗とも単なる利用価値を超えた付加価値の提供を目指してまいりました。この結果、当社グループには、優れた「接遇とオペレーション」のノウハウが培われ、このノウハウをさらに高めていくことで新たな成長を目指してまいりました。
具体的には、介護・カラオケ・飲食事業を基軸とした全国展開と、各事業間のシナジーの拡大。この2つの戦略をベースに、次なるステージへと駆け上がってまいります。
株主・投資家の皆様におきましては、当社グループの今後の経営にご期待いただきますようお願い申し上げます。