ごあいさつ

代表取締役社長 山本武博

株主の皆様には、日頃より格別のご高配を賜り、心より御礼申し上げます。

当社グループは1971年の創業以来「社会に必要とされる会社」「社会貢献できる会社」となることを目標に事業活動を続け、今年の6月に50周年を迎えました。

介護事業、カラオケ事業、飲食事業、不動産事業など、それぞれが皆様の生活に関わりの深い事業に携わる企業として、地域社会になくてはならないインフラとなることで、当社グループの企業活動を通じて地域の明るい未来を描くことが出来ればと考えております。

「慈愛の心,尊厳を守る,お客様第一主義」の経営理念のもと、ステークホルダーの皆様の笑顔あふれる日常を創出することが私たちの願いです。引き続きご支援ご鞭撻のほどお願い申し上げます。