4/24 フライデー・オベーションを実施しました

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、 福岡市の高島宗一郎市長の呼びかけにより、 医療や介護の従事者ら最前線の現場に立つ人たちに向けて毎週金曜日の正午に感謝の拍手を送る「フライデー・オベーション」の取り組みが全国に広がっています。

 介護事業を主要な柱とするウチヤマグループでも、この取り組みに賛同し、2020年4月24日(金)にウチヤマホールディングスの本社にて「フライデー・オベーション」を実施し、その動画をYouTubeにて公開いたしました。

ウチヤマグループ フライデー・オベーション 2020年4月24日(金)実施

医療・介護従事者の皆様へ

 新型コロナウイルス感染拡大の中、私たちの安心・安全のため日々の仕事に従事していただき、ありがとうございます。
 すでに世界中で猛威を振るうウイルスにより、日本国内においても多くの感染者が発生し、大切な命が奪われている悲しい現状があります。
 病院や介護施設でも様々な所で集団感染が確認される中、自らも感染のリスクを負いながら、患者の治療や高齢者の介護などに専念されている方々の、仕事に対する高い意識とお客様への心優しい愛情に、感謝の気持ちでいっぱいです。
 介護施設を運営するさわやか倶楽部においても、周囲の方々の支えに感謝しながら、私たちの使命を果たしていくことで社会のお役に立ちたいと考えています。

 ウチヤマグループ代表  内山 文治

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*