<会長賞 2022年7月度表彰>

今月は、さわやか宗像館(福岡県宗像市)へ入居者様の面会に来られたご友人・北村様より感謝のお葉書をいただきました。

さわやか宗像館(福岡県宗像市)
入居者様の面会に来られたご友人・北村様より

初めてのご訪問、ご親切にしていただき、ありがとうございました。
コロナ禍の厳しい管理の中、対面のチャンスをいただき感謝に堪えません。写真まで、ありがとうございます。
数か月ぶりに見る満里子さんの笑顔に、つい涙しました。
月に二回はお訪ねしたいと思います。これからもどうかよろしく、お願いいたします。

ボケボケと言われて過ごす毎日に、 優しく寄り添う、風になりたい
(北村 速雄 作)

<施設からのコメント>
 北村様からご丁寧な葉書をいただいたおかげで会長賞をいただき、ありがとうございます。
 繁田満里子様は、2022年5月に入院先の病院からさわやか宗像館に入居されました。入居直後は初めての環境で緊張されていたのか、静かなご様子でした。しかし、だんだんと職員とも会話がはずむようになり、レクリエーションにも参加されるようになりました。
 ご友人の北村様からさわやか宗像館にご連絡をいただき、6月に面会が実現しました。久しぶりの再会で、お二人共大喜びでの対面に。宗像館1階にある宗像神社で一緒にお参りされる姿に職員も感動し、ツーショットを撮影させていただき、その場で北村様と繁田様にお渡ししました。
 現在、繁田様は穏やかにお過ごしいただいています。持前の上品な笑顔で、職員の方が元気をいただいています。さわやか宗像館においでくださったご縁を大切に、職員一同、これからも心をこめてお手伝いをさせていただきます。
(施設長 白土 俊弘)

※写真およびお手紙は、繁田様および北村様の許可を得て掲載しています。